ポイントサイトの新規登録、即ポイントを貯める方法、タダ飯情報など日常のお得情報を幅広く発信中。最新のお得ポイント生活情報はもちろん、お得にポイントを獲得して心と財布の豊かさは比例する事を配信実践していくブログです。

クリエさんのポイント生活お得情報

ポイントアプリで貯める ポイントサイトで貯める 楽天 知識を高め貯める

楽天ポイント運用本年のアクティブコース運用益は5.3%~5.5%もありました

投稿日:

こんにちは、クリエです

本年も残り2日になりました、年末ご多忙の中当サイトを閲覧頂きありがとうございます

本年の投資信託ETF系運用で、放ったらかし投資運用している楽天ポイント運用が5%以上の運用益をあげてくれました

今回は楽天ポイント運用結果と、ポイント運用のメリットデメリット、注意すべきポイントをお伝えしていきます

今年はAI自動投資が静かなブームでした。AIは感情が無く数値だけ見ていますので海外証券会社のオプションと先物動向を見ていれば数ヶ月先まではある程度の予測ができます。大暴落、大暴騰は自然災害など外部的要因は当然ありますが全て人為的につくられたものです。今年の個人投資家は暴落する暴落するとYahooファイナンス掲示板などで書き込みが目立ちましたが終わってみれば日経平均が1年で4500円程度の上下幅という例年よりも平穏な結果となりました

私の信用しているAI予想では来年3月13日(メジャーSQ日)までは日経平均株価上昇のイメージで、来年1月~2月にもし日経平均株価が23375円以下(本格上昇前には必ずふるい落としが起きる。23000割れもある)で押し目をつけたら少しずつ買い増し(ポイント追加)するイメージになるかと思います

また、来年はマザーズ(中小型株)の4年サイクル年になります、4年に1度の買い場になります。マザーズ市場で大きな下落がきたら絶好の買い仕込み場になります

投資は自己責任でお願い致します

アクティブコースで運用益5.5%達成、バランスコースとの違い

ポイント投資をする時期(ポイントを追加する時期)により運用益には個人差が出ます。

アクティブコースは株式重視型です。積極的にポイントを増やしたい方はアクティブコースがおすすめです

バランスコースは債権重視型です。安定してポイントを増やしたい方はバランスコースがおすすめです

株初心者の方は楽天ポイントが貯まった段階でポイント追加していきましょう、ポイント追加単位は100P単位になります

楽天ではサクサクスタートボーナスチャンスキャンペーンを実施しており、初めてポイント投資をする方全員に100P貰えます。ノーリスクでまずは100P運用してみてはいかがでしょうか

もっと運用益をあげたいのなら楽天証券を開設しましょう

楽天ポイントでもっと追加に購入したいけどポイントが足りない方は楽天証券を開設しましょう。モッピー経由で楽天証券口座開設をすれば900円相当のモッピーポイントも貰えます

楽天証券のポイント投資はSPU(スーパーポイントアッププログラム)に該当しますのでポイントが+1倍貰えてお得です。500円分以上のポイント投資が条件になります。1ポイントと現金499円購入すれば条件クリアになります(ポイントのみでも可)

楽天ポイント運用のメリット・デメリット

【メリット】

・登録・手数料が無料

・現金が必要ないのでリスクが少ない

・いつでもポイント引き出し可能

・付与されたポイントは一時所得として所得税対象にはなるが、金銭的な価値が50万円以下であれば所得税は課税されない

【デメリット】

・楽天ポイント運用はSPUの対象ではない

・相場が大暴落した場合ポイントが大幅に減少する可能性がある

まとめ:楽天ポイント運用本年のアクティブコース運用益は5.3%~5.5%もありました

・初めて楽天ポイント投資する方はリスクゼロでスタートできます。100Pプレゼント(エントリー必須)

・今回は楽天ポイント運用の記事になります。楽天証券のポイント投資とは違いますのでお気をつけ下さい

・来年も放ったらかし投資運用で運用益はプラスになるかと思います

ポイント生活お得情報でした


-ポイントアプリで貯める, ポイントサイトで貯める, 楽天, 知識を高め貯める

Copyright© クリエさんのポイント生活お得情報 , 2020 All Rights Reserved.