ポイントサイトの新規登録、即ポイントを貯める方法、タダ飯情報など日常のお得情報を幅広く発信中。最新のお得ポイント生活情報はもちろん、お得にポイントを獲得して心と財布の豊かさは比例する事を配信実践していくブログです。

クリエさんのポイント生活お得情報

お金の勉強 お金の勉強初級編 知識を高め貯める

お金の勉強初級編(16)S&P500連動投資信託がなぜおすすめなのか

投稿日:

こんにちはクリエです

前回のまとめでVTI・HDV・VYM・SPYDなどがおすすめですとお伝えしていました(お金の勉強初級編(15)あなたに最適な金融商品とは

今回は私のポートフォリオで一番購入しているVTI(バンガード・トータル・ストック・マーケットETF)の紹介となぜ一番おすすめしているのかを説明致します

S&P500連動投資信託の利回りは年利7.7%?

S&P500連動投資信託の利回りは20年保有した場合最低でも年利7.7%はあります

日本(日経平均)に投資した場合過去5年で13.5%(アベノミクスによる)過去10年で1.6%過去20年で0.8%しか年利がありません。

米国(S&P500)に投資した場合過去5年で11.5%過去10年で7%過去20年で8%になります。過去50年では9.7%にもなります

日本人投資家がアメリカ株に投資している人の割合はたったの4%程度しかいません

日本人は大概最初は日本株を購入します。株初心者は基本買いから入ります。相場環境にもよりますが買いで儲かる相場はあまりなく結局負けて株が嫌いになる。株で儲かる話をすると煙たがられる理由の一つでもあります

日本株で下調べもせず訳のわからない株に投資するのであればVTIのみに投資していれば問題はありません(米国に集中投資するのが怖いのであればポートフォリオの割合を変えてください)

S&P500連動投資信託はどこで買えるの?

楽天証券または住信SBI証券をまずは開設してください。初心者の方は特定口座源泉有りで開設してください、NISA口座開設も必須です

S&P500連動している投資信託商品はいくつかありますがオススメはこの3つになります、この3つを購入しとけば問題ありません

楽天VTI

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

iFree S&P500インデックス

 

まとめ:お金の勉強初級編(16)S&P500連動投資信託がなぜおすすめなのか

・国内ETF商品を買うよりVTI(バンガード・トータル・ストック・マーケットETF)を購入した方がリターンが高い(税金、為替考慮せず数値だけ見れば)

・おすすめ3商品の中では楽天VTIが特におすすめです

・初心者の方は毎月積立がおすすめです、長期投資になります、リスクを分散させましょう

ポイント生活お得情報でした

(お金の勉強初級編まとめ)

お金の勉強初級編(1)豊かな生活を送ることに送ることに必要なことは5つの力を知ることです

お金の勉強初級編(2)自由な生活を手に入れるためにはどうしたらよいのか

お金の勉強初級編(3)いくら位あれば資本家側になれるのか?

お金の勉強初級編(4)固定費携帯代を見直そう!

お金の勉強初級編(5)固定費医療保険がん保険代を見直そう!

お金の勉強初級編(6)固定費生命保険代を見直そう!

お金の勉強初級編(7)固定費火災保険代を見直そう!

お金の勉強初級編(8)固定費自動車保険代を見直そう!

お金の勉強初級編(9)投資を始めて資本家を目指そう!

お金の勉強初級編(10)経験者と未経験者投資の印象とは

お金の勉強初級編(11)投資商品の特徴を知ろう

お金の勉強初級編(12)投資信託・ETF・ファンドとは

お金の勉強初級編(13)投資信託で勝つ上で絶対に買ってはいけない金融商品

お金の勉強初級編(14)所得税・住民税支払っている方は必ずふるさと納税をしてください

お金の勉強初級編(15)あなたに最適な金融商品とは

-お金の勉強, お金の勉強初級編, 知識を高め貯める

Copyright© クリエさんのポイント生活お得情報 , 2020 All Rights Reserved.