ポイントサイトの新規登録、即ポイントを貯める方法、タダ飯情報など日常のお得情報を幅広く発信中。最新のお得ポイント生活情報はもちろん、お得にポイントを獲得して心と財布の豊かさは比例する事を配信実践していくブログです。

クリエさんのポイント生活お得情報

お金の勉強 お金の勉強初級編 知識を高め貯める

お金の勉強初級編(14)所得税住民税支払っている方は必ずふるさと納税をしてください

更新日:

こんにちはクリエです

いきなりですが、ふるさと納税はやっていますか?

「税金のことがよくわからない」「ふるさと納税は難しそう」などの理由でやっていない方が私のまわりにも結構います

ふるさと納税を利用している割合は年々増えていますが10人に1人~2人位の割合だそうです、かなりの方が損をされています

結論は所得税・住民税を支払っている方は必ずふるさと納税をやってください

お得にふるさと納税返礼品を受け取ってください(会社員、個人自営主など収入がある方全員対象です)

ふるさと納税をやる際に注意するところは購入する金額だけです

今年まだやっていない方でもまだ間に合います、ふるさと納税を理解してお得に生活していきましょう

ふるさと本舗

ふるさと納税とは

ふるさと納税とは寄附金税制の一つです。納税という名称だが制度上の実態は寄付であり、任意の自治体に寄付をして、その寄付寄付金額を現に居住する地方自治体へ申告することにより寄付分が控除できる本制度をもって、希望自治体に事実上納税をするというものです。ふるさと寄附金とも呼称されます

要はどこかの自治体に寄付をすると寄付をした分税金が安くなりしかも特産品がもらえてしまうということです

収入がある人は本当にやらないと損ですよ

いくら寄付すればよいのか?購入は楽天ふるさと納税が一番お得です

楽天ふるさと納税サイト

1万円寄付したら税金が8000円安くなります

10万円寄付したら税金が98000円安くなります

但し控除の上限があります。年収や家族構成によってかわります

自分がいくら寄付すれば良いのかは計算シミュレーションがありますのでこちらをお使いください

楽天かんたんシュレーター

ふるさとチョイス控除上限額シミュレーション

ふるなび控除上限額の目安

【人気返礼品一覧】(ふるさとチョイス総合人気ランキング1位佐賀産和牛切り落とし1000g下記商品も同価格ですが楽天ポイントがもらえるのでこちらの方がお得です)

【ふるさと納税】佐賀産和牛切り落とし 1000g(500g×2パック)

【人気返礼品一覧】(ふるなび総合人気ランキング1位ほたて貝柱1.1㎏1万円ですが下記商品の方が1㎏9000円+楽天ポイントがもらえるのでお得です)

【ふるさと納税】北海道雄武町産 ほたて貝柱(冷凍) 5S 1kg

楽天で購入すれば楽天ポイントも付加されるので一番お得です

楽天ふるさと納税サイト

ふるさと納税は節税にはなりません。本来支払うべき税金から控除されるのです。要は支払い先を変えるだけで返礼品がもらえるイメージだと思ってください

実際にふるさと納税を行う方法は?

(1)寄付金額をシミュレーションで計算する

(2)返礼品が良いサイトを探してください、おすすめは楽天ふるさと納税です

(3)税金控除の手続きをする(還付)。例えば2019年に寄付したら2020年3月15日までに確定申告をするまたは2020年1月10日までの申請書提出で確定申告不要なワンストップ特例制度を利用する。ワンストップ特例制度は最大5つの自治体まで、自治体に申請書を送る、確定申告をしたら無効になったりしますので必ずご自身で内容をご確認ください。私は確定申告で良いかと思います

まとめ:お金の勉強初級編(14)所得税・住民税支払っている方は必ずふるさと納税をしてください

・所得税・住民税を納めている人はふるさと納税を活用しましょう(低所得の人は得をしない場合があります)

・控除上限額はシミュレーションで必ず確認しましょう

・得した分はなるべく不労所得の苗の種銭にしていきましょう
ふるさと本舗

(お金の勉強初級編まとめ)

お金の勉強初級編(1)豊かな生活を送ることに送ることに必要なことは5つの力を知ることです

お金の勉強初級編(2)自由な生活を手に入れるためにはどうしたらよいのか

お金の勉強初級編(3)いくら位あれば資本家側になれるのか?

お金の勉強初級編(4)固定費携帯代を見直そう!

お金の勉強初級編(5)固定費医療保険がん保険代を見直そう!

お金の勉強初級編(6)固定費生命保険代を見直そう!

お金の勉強初級編(7)固定費火災保険代を見直そう!

お金の勉強初級編(8)固定費自動車保険代を見直そう!

お金の勉強初級編(9)投資を始めて資本家を目指そう!

お金の勉強初級編(10)経験者と未経験者投資の印象とは

お金の勉強初級編(11)投資商品の特徴を知ろう

お金の勉強初級編(12)投資信託・ETF・ファンドとは

お金の勉強初級編(13)投資信託で勝つ上で絶対に買ってはいけない金融商品

 

-お金の勉強, お金の勉強初級編, 知識を高め貯める

Copyright© クリエさんのポイント生活お得情報 , 2020 All Rights Reserved.