ポイントサイトの新規登録、即ポイントを貯める方法、タダ飯情報など日常のお得情報を幅広く発信中。最新のお得ポイント生活情報はもちろん、お得にポイントを獲得して心と財布の豊かさは比例する事を配信実践していくブログです。

クリエさんのポイント生活お得情報

お金の勉強 お金の勉強初級編 知識を高め貯める

お金の勉強初級編(11)投資商品の特徴を知ろう

投稿日:

こんにちはクリエです

今回も投資に関するお話です。投資の不安が少しでも解消できればと思います

投資商品をざっくり紹介します、投機商品の紹介はしません

投資商品を知ろう

:株とは投資家にとっては会社のオーナーの1人になること。会社にとっては事業を始めるためのお金を集めることができる

日本株、アメリカ株など国内世界中の株(企業)を買うことができます

債券:債券とは社会的に一定の信用力のある発行体が資金を調達する際に発行する有価証券のことです。国債、社債、地方債などがあります

不動産:住居系、テナント系(商業ビル・駐車場・倉庫)、民泊、太陽光などがあります

コモディティ(商品):金・プラチナなどがあります

投資信託・ETF:多数の投資家から販売会社を通じて出資拠出された資金を、運用会社に属する資産運用の専門家が株式・債券・不動産などに投資するよう指図し、運用成果を投資家に分配する金融商品です

投資商品の特徴

:値段が大きく上がる事下がる事があります。流動性がありいつでも売買できます。配当金、株主優待がもらえます。税金は最大20%です

債券:満期保有すれば額面全額が受け取れる、途中で売る事も出来ますが価格は上下します。利息が受け取れます、基本的にローリスクローリタンと言われています。国債は国が潰れたら、社債なら会社が潰れたら投資した金額が戻ってこなくなります。税金は最大20%です

不動産:毎月家賃収入があります、インフレにも強いのが特徴です。流動性が低くすぐには売れません、また住居系の売却は賃貸人がいる状況といない状況とでは売却する価格が変動します(賃貸人がいる場合はオーナーチェンジ)。銀行にお金を借りて買えるのでレバレッジがききます。固定資産税、不動産取得税、仲介手数料などかかります

コモディティ(商品):世界で価値が共通していて利息や配当はでません。不況時に強いのが特徴です

投資信託・ETF:投資信託とETFの違いはほとんどありません(下図参照)。流動性がありいつでも売却できます。簡単に分散投資でき信託報酬などの委託手数料も安いです。配当金がもらえます。

まとめ:お金の勉強初級編(11)投資商品の特徴を知ろう

投資商品はざっくりまとめると種類はそれほど多くはありません。投資にまわせる資金により異なりますが最初は株と投資信託(ETF)の購入になります。不動産は最低でも400万位は必要です。投資と投機(ギャンブル)は違います、FX、仮想通貨、先物オプションなどは相場の勉強をするまではやらない方が無難です

ポイント生活お得情報でした

(お金の勉強初級編まとめ)

お金の勉強初級編(1)豊かな生活を送ることに送ることに必要なことは5つの力を知ることです

お金の勉強初級編(2)自由な生活を手に入れるためにはどうしたらよいのか

お金の勉強初級編(3)いくら位あれば資本家側になれるのか?

お金の勉強初級編(4)固定費携帯代を見直そう!

お金の勉強初級編(5)固定費医療保険がん保険代を見直そう!

お金の勉強初級編(6)固定費生命保険代を見直そう!

お金の勉強初級編(7)固定費火災保険代を見直そう!

お金の勉強初級編(8)固定費自動車保険代を見直そう!

お金の勉強初級編(9)投資を始めて資本家を目指そう!

お金の勉強初級編(10)経験者と未経験者投資の印象とは

 

-お金の勉強, お金の勉強初級編, 知識を高め貯める

Copyright© クリエさんのポイント生活お得情報 , 2020 All Rights Reserved.